「ほっ」と。キャンペーン

ゆるり日乗

yoruharu.exblog.jp
ブログトップ

再会。

遅ればせながら映画、「SATC」を見に行く。
大画面でキャリーの面長っぷりを確認。
シーズンは全部見ていたのでこの映画自体がどうこうより
また懐かしい友達に会えたような不思議な楽しさがありました。

夕食は近所のスペイン料理屋さんで友人と一緒に。
その後、気になっていたバーにつきあってもらう。
取っ手が蛇口のドアを開けると、いきなり急な階段。
昇るとぐっと落ち着いた和風モダンな空間。
私は甘いお酒が苦手なのだけれど
友人が頼んだ熟柿のカクテルを味見させてもらう。
濃厚な香り、甘さにあわせて強めだけれど飲みやすくて美味しい。
ただ、時間が少し早いせいか、他にお客さんがいなくて
話し声が響いてしまい逆に少し落ち着かない。

お店を出るともういい時間だったけれど、歩いて帰れる気安さでもう一件。
広いお店の奥のソファーに埋もれるように座ってゆるゆると話しながら飲む。
転勤生活のなかでも
こうやっておしゃべりとお酒が楽しめる友人がいることを
なににもかえがたくありがたく思う。

12時ちょっと過ぎに家に帰り着き、
お茶をゆっくり飲んでからキッチンに立って
早朝近くに帰宅予定のオットの夜食を準備をする。
彼の気に入りの店で食事したことを思い出して
自分だけ楽しんだことがふいに申し訳ないような気がしてしまい
いつもより少し丁寧に料理した。
[PR]
by yo-ru-ha | 2008-09-25 01:23